2014年02月27日

最近話題の脱毛エステの事

私の女性の友人は湘南美容外科という知られた脱毛用サロンで、脚の脱毛をしています。

通称エタラビというところに通うようになって約一年で、まだ五回くらいしか行ったことがないのですが、ちょっとした回数にもかかわらずとても変わった様子をよく知ることができるようになりました。

ミュゼプラチナム店のお腹脱毛をされてみて、私の女友達が、大変嬉しいと感じていることは想像していた痛みがあまり無い事です。

そのエルセーヌに脱毛処理をお願いする前までは片手でできる小型脱毛器で毎回自分でワキの脱毛処理をしていたのですが、嫌になるほど痛くて自己処理が嫌になっていました。

自分でやっていた処理とは裏腹に、施術を行ってもらっているエターナルラビンズの脱毛タイプは光を照射する方法になるため同時に毛を抜いて処理していくわけでもないですし、光の照射をする前には脱毛箇所をしっかりとお肌の荒れ等ないか確認してくれたりお肌を冷却してから施術するので、肌にストレスがかかりません。

エステタイムに通い始めるまでは自分自身で肌にストレスをかける脱毛処理をやり続けてきたこともあり色素沈着してしまっている黒ずみやしっかり見えてしまう毛穴がコンプレックスでノースリープを着ない夏を過ごしていました。

もう諦めかけていたのですが、スタッフもグランモアに行くようになってからは見るのも嫌だった膝周りの毛も信じられないほど薄くなって昔から気にしていた太かった毛も細くなってきて、両脇の毛の密度が一気に減りました。

自宅で処理しなくても全く問題ありませんし、VIO周りが本当に綺麗になったのが本当に嬉しく思っています。

脱毛ラボの名で知られているお店に行き脱毛を始める時は、分かりやすい説明をする場があってから契約し脱毛が始まります。

勧誘されるということもほとんど無いですし、スタッフの方達もやさしく笑顔で対応してくださり、他のサロン等の方々と比べると脱毛エステティシャンとしてのこだわりや質の高さ、迅速な対応の良さを実感し、尊敬しています。



posted by ぜんかい at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。