2014年03月30日

巷で話題の脱毛の事

その無料カウンセリングでは、オリジナル技術による脱毛方法の説明と影響を考えるため薬を常時服用しているかどうか?過去に他のサロン等で脱毛したことがあった場合その後の状態など、短時間で終わるものでした。

自己処理と違い、誰もが知っている湘南美容外科の脱毛の方法は光をあてるタイプのためサロンで毛を抜くタイプではなく、光をあてる前には入念に肌荒れや日焼け等してないかチェックしてくれますし、そして肌のための冷却もしてくれるので、敏感肌でも大丈夫です。

約1年後5〜6回施術を受けたあとには、びっくりするほどきれいになり、ムダ毛を気にしなくて良くなりました。



お手軽なコース料金で脱毛処理を完了できて大変満足できました。

もし仮に、処理後にお肌トラブルに見舞われたらサロン提携の皮膚科を受診ししっかり診断してもらえるという事で肌が弱いのですが、安心してここにお願いしようと決めました。

posted by ぜんかい at 11:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

今人気の脱毛エステ

一番最初にやった脱毛は、有名なTBCで契約した膝周りの脱毛でした。

私の女性の知人は脱毛ラボと呼ばれ知られる脱毛専門サロンで、腕の脱毛をされております。

たまたま友人から借りた雑誌に、割引キャンペーンのチラシが挟まっていたのを読んで、お試し感覚で無料カウンセリングを申し込みしました。



もう施す手がないかと思っていたのですが、お気に入りの脱毛ラボに行き、処理をはじめてからは両脇の毛も信じられないほど薄くなってコンプレックスだった毛穴も目立たなくなってきましたし、生えている範囲がだいぶ減りました。

そして万が一、肌に何かトラブルが起きたときは提携している隣の皮膚科を紹介・予約してもらえるということで心配することなく契約しました。

ジェイエステティック独自の背中脱毛施術を受けて、私の女性の知人がとりわけありがたいと感じることは痛さ&刺激を感じる事がほとんど感じなくて済む事です。

大体1年ほどでもう通い終わる頃には、見違えるようにきれいになり、気にならない程度のムダ毛しかなくなりました。

そのエルセーヌに行こうと決めるまではよくある家庭用脱毛器でずっと自分で肘下の脱毛をやっていたのですが、とっても痛くて顔をしかめてしまうほどでした。

posted by ぜんかい at 11:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月26日

最近人気の脱毛サロンの事

私の友人はアリシアクリニックの脱毛のお店で顔の脱毛をしたことがあるのです。

初めてのきっかけは、全身脱毛が初回のみ格安で受けられると教えてもらったので、一回目の脱毛をやってみようかしらと時に考えたのがピュウベッロに行った経緯でした。

その時から知らない人はいなかったので疑う理由は一切なかったです。

その時行くと、最初に人間の毛に生える早さ・周期がある事、決っている周期に脱毛しないと意味がなくなってしまうことなど詳しい詳細の説明をしてもらっちゃいました。

そのほかあの時の脱毛のメインはニードル脱毛というものでした。

ニードル脱毛っていう方法は、針の先のほうに電気を通して、毛の元から処置するので本当にすごい脱毛法です。

しかし先ほど受けた話によれば足の毛には決まった周期があり、その瞬間無駄毛の脱毛し尽くしたとしても再び生えちゃうので一回だけでは通うのは完了したことにはなりません。

友人は初回限りで終わると思い違いをしていたので実際にやってみるまで間違った考えをしていたのですね。

実際のところ脱毛へ受けてみると、本当の感想を言えばニードル脱毛とは痛みが皆無ではありませんでした。

かすかにピリリとする痛いと思う時があったそうです。

先生助手の説明によれば、何回も受けるとウトウトしながら処置をされる男性も結構いるとの事なので、慣れが必要かもと納得しました。

そしてまた、それだけで頭を悩ませていた原因とはバイバイできると思ったとしたら、ずっと考えていた悩みに比べてなんでもない事でした。

それを考えて以降、やっぱり友人は脱毛してみようと決心を固めました。

契約をすると決めて、現在はもうとてもきれいなふくらはぎです。













posted by ぜんかい at 10:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。